推しが好きすぎてしんどい

アイドルオタクの戯言だよ!

ジノさんの声域について考える

こんにちは。今回の主人公はまたまたPentagonのジノさんです。

前回ジノさんについて語った記事はこちら↓

ジノさんはいいぞ!! - 推しが好きすぎてしんどい

簡単に説明しますと、ジノさんは「ミニマムでとってもキュートな歌うまオバケ」です。個人的に今のK-POPで一番歌が上手いのは彼なのではないかと思っています。完全なる個人の見解なので異論があっても黙ってろ。そんなジノさんの幅広い声域がどうしても気になってしまい、調べても出てこないからもう自分で検証してしまおう!という話です。

どうでもいいことなのですが、わたしは普段ジノさんのことをジノヒョンと呼んでるので、ここでもそう書きます。呼び方が間違ってることは知ってるけど、メンバーがそう呼んでるから、つられて呼んじゃうんです。許して。

 

声域を調べる上で大切になってくるのは、一般人の平均声域はどれくらいなの?ということ。これはわたしがネットで調べた知識なので間違っている可能性も大いにあり得ますが、

一般男性→A2~G4(mid1A~mid2G)

一般女性→F3~C5(mid1F~hiC)

というところのようです。ABCDEFGは順にラシドレミファソのことで、数字は1から順に低く、ドで切り替わる。ピアノの鍵盤はA0~C8まであるので、男性は三番目に低いラ~四番目に低いソ、女性は三番目に低いファ~五番目に低いドまでが平均だということかな。詳しくないしプロじゃないので、よく分からない人はググろう!

次に、歌の訓練をしている歌手の最高音はどの高さか。つまり、その音が出たら「高い音を出せるんだなぁ」とわたしたちが思うのは、何の音か。これもわたしがネットで調べて出した結論なので、個人的な意見ですが、

男性歌手→B4(hiB)

女性歌手→E5(hiE)

あたりなのかなぁ、と。少なくとも今回の検証で重要になってくる男性のB4(一般的なシ)は、カラオケで男性が「これはちょっと高くて出ない」と思うような高さのようです。

蛇足ですが、女子の歓声、いわゆる「黄色い声」と言われるのはA5(hihiA)、オペラの魔笛「夜の女王のアリア」での最高音はF6(hihiF)だそうです。

 

以上のことを踏まえて、ジノヒョンの声域について考えよう!

まずは高音。参考にしたいのが二つの動画です。前回も載せたけど、オススメだから何度だって載せます。ジノヒョンの高音が楽しめる動画です。

youtu.be

まずは「Don't Cry」から。これは途中で自らキーを一音(多分)上げています。そのことから、ジノヒョンが出せる高音の限界がこれなのではないかと推測。キーを上げた結果、一緒に歌っていたホンソクくんが高音で少しきつくなっています(動画の1:29頃)。裏声は使っていないように聞こえるから、そこがホンソクくんの地声の限界なのでしょう。その音が、さっきも書いた男性歌手にとっての高音であるB4(hiB)でした。しかしその後でジノヒョンは更に高い音を出しています(動画の1:46~)。それがF#5(hiF#)。お気づきでしょうか、この時点で女性の高音の限界を超えています。

youtu.be

次に「Tears」。この曲は女性歌手の曲で、K-POP界では女性歌手にとっても男性歌手にとっても、「歌えたら高音歌手として認められる!」というような曲です。女性はこの曲の高音部分が綺麗に歌えたら高音の歌手、男性はこの曲の高音部分が出たら高音の歌手、という感じかな?色んな歌手やアイドルのメインボーカルが歌っています。

一緒に歌っているシノンくんのことは温かい目で見守ってあげましょう。この曲の高音ポイントはサビにあります。シノンくんの場合(3:07頃)は、高音が出なくて脱力しています。ここが大好きすぎる。本題のジノヒョンの場合(1:51頃)、難なく出てます!!伸びも良い。これがさっきの「Don't Cry」を上回るG5(hiG)です!すごくない?ということで、わたしが知っている動画でジノヒョンの一番の高音はG5(hiG)でした。だけど普通にサビの高音がすごいので1:45~はマストで見てくれ。

因みに「Tears」からは、ジノヒョンの地声の限界も分かります。1:21くらいで、裏声に切り替えているのが分かるでしょうか?D5(hiD)から裏声なので、地声の限界はC5(hiC)もしくはC#5(hiC#)だと思います。

YouTubeで「tears k-pop」と検索を掛けると、色んな人がこの曲を歌っているのをまとめた動画が出てきます。公式じゃないのでリンクは貼りませんが、是非ご覧になってみてください。大半の人はこのG5を出せてもかなり苦しそうじゃありませんか?ジノヒョンはまだ上がありそうで怖い。いつか公式的に検証してほしい。

 

お次は低音。歌が上手いと言うと、高音ばかりが注目されがちですが、個人的には低音の方が難しいように感じます。高音は訓練して声域を広げることが出来るけど、低音は訓練してもあまり広がらないそうです。持ち前の能力で頑張るしかないのが低音。

youtu.be

今回の検証に使うのは「당신만이」です。もっと低い音の歌ってるかもしれないけど、わたしが思いついたのはこれしかなかった。Pentagonのもう一人のメインボーカルであるフイくんと一緒に歌っています。フイくんもとっても歌がお上手です。すごいでしょ、Pentagon。この曲で一番低いと思われるのが2:10頃。この音がF#2(lowF#)です。この音は2:48~でフイくんも出ています。

 

以上の検証から、ジノヒョンの声域が少なくともF#2(lowF#)~G5(hiG)であることが分かりました。男性の平均音域よりも低い音から、女性の平均音域より高い音が出る、それがチョ・ジノ!!大切なのは、これが「少なくとも」であるというところです。これはわたしがたった数曲から導き出した結論なので、ジノヒョンはこれ以上の声域である可能性が大いにあり得ます。やだ、すごい。

 

そう言えば、前の記事で紹介した「MAGAZINE HO」は今年も続いています!!是非是非、ジノヒョンの歌声に聞きほれてPentagon沼にドボンしちゃってください!!

youtu.be